スマートフォン版はこちら

メールでのお問合せ

トップ      『「気」の最強パワー(早島正雄 著)』
 

「気」の最強パワー

「気」の最強パワー

ツキを呼び込み金運をつかむ
―人生を豊かにする驚異の蓄財術
早島正雄 著
定価(税抜)533円
ISBNコード:
ISBN-10: 4537063475
ISBN-13: 978-4537063479
出版社:日本文芸社
運気 ビジネス 

立ち読みする

金はにぎやかなところが大好き

「なんであの人は、いつも儲かるようにできているのだろう」と不思議に思うほど、お金が転がりこんでくる人がときどきいるものだ。
別にどうといって特別な努力などしていないようなのに、どこからともなく、お金が入ってきてしまう。まるで向かうところすべてに、金の山があるような人である。
私の知人で東京の日本橋の商店街に住むA氏がそのタイプだ。だいたい、ある程度の資本があると、なんとかその資本をふくらませようとがんばるものだが、A氏にはさっぱりその気がないのである。
それなのに、どこからともなく金が湧いてくる、正確にいえば、金が寄ってくる。かねがねその点を不思議に思っていた近くの銀行の営業マンが、いろいろと考えてみたあげくに思いあたったのは、ただ一つ、「楽しい人」という点たった。
Aさんはじつに楽しい人で、周囲には笑いが絶えない。あまり上手でないダジャレなどをとばしたり、間の抜けたところがあったり、Aさんと会っていると、何回も笑わされてしまうところがある。
これが一つのカギなのである。明るく楽しい人のまわりには、常に人が集まるもので、人が集まれば情報が集まる。もちろん、情報には、役に立つものもあれば、役に立たないものもある。しかし、ネアカな人といっしょにいると、自分の胸の中におさめておこうと思うような儲け話まで、ついついしゃべってしまうものではないか。
ガツガツと儲け話ばかりに目をギラギラさせているような人には教えたくないが、あの人になら、チョッピリ教えてもいいというふうに人に思わせてしまう雰囲気をAさんはもっているのである。
人間と同じように、お金もまた、「明るくて楽しいところ」が大好きなのだ。

注文する

Amazonで買う

早島BOOK SHOPの特典

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

書籍紹介

「気」の流れをよくすれば、必ず金運がつかめる―金を呼ぶ「気」の秘密、金持ち感覚を身につける法、「気」のセールス学、人間関係をスムーズに運ぶ「気」の心理術など、運をつかんで金持ちになる蓄財術を徹底解説。

 立ち読み 「金はにぎやかなところが大好き」 


おススメコンテンツ 「気」で金運をつかむ

「気」の最強パワー ≪はじめに≫ご紹介

「気」というものの存在は、ハッキリ目に見えるものではない。しかし、実際に「気」が存在することについては、歴史が証明している。

それは、「気」について語る言葉が、あまりにも多いことでもよくわかるだろう。

天気、気候、陽気、大気、空気など、気象に関わる言葉はもとより、気が短い、気が若い、気丈な人、強気、気が向かない、人気がある等々、信じられないくらい多数の言葉の中に、「気」は生きている。

これほど「気」が使われるということは、とりもなおさず「目では確かめられないが、あるはずだ」と、たくさんの人が考えつづけてきたことを意味している。

いや、「目では確かめられない」と書いたが、現在は、「気」の存在が確かめられる時代になりかけている。

「気」の研究は、台湾や中国で盛んに行われ、それを追うようにして、西洋医学が注目しつつあるが、「気の科学」こそ、今後の科学界を左右する最大のテーマになりつつある。

ところが、これまで、あまりにも「気」にたいして無知だった人が多い。言葉の上ではわかっているつもりでも、実際にどんな役割りをはたしているものなのか、生活とどんな関係があるのかについて、しっかり知ろうとしなかったのだ。

そこで、この本では、「金運と気の関係」について話してみることにした。

金銭が人生を大きく左右する時代なのに、「気の流れ」を知らぬばかりに、みすみす金運を逃がしているケースがあまりにも多いからだ。

そこで、どうすれば気に逆らわず、お金が寄ってくるような自分になれるか、この本を読んであなたの性格や行動をチェックしてほしい。金運をよくしたいという動機が、あなたの性格をがらっと変え、運命を変化させていくだろう。

これまでツキのなかった人、あくせく働いても恵まれなかった人、お金で苦労をしたくない人など、この本によってヒントを得てもらえば幸いである。

二〇〇四年六月一日

早島正雄

早島BOOKSHOPご利用2大特典のご案内

特典その1

ミニ冊子「幸せへの道 生きるタオシリーズ」を、同梱!
~早島妙聴学長がわかりやすく『タオ』を語ります~

特典その2

メールで学べる『健康な心と体を取り戻す3つのカギ』を、3回配信!
~TAOの本を、早島妙聴学長が更に解説します~

早島BOOKSHOPで書籍をご購入されたお客様全員へプレゼント!

※お1人様1回限り

「「気」の最強パワー」を注文する

Amazonで買う

「気」の最強パワー もくじ 詳細

第1章 金運を呼ぶ「気」の秘密

  • 福を呼んだ不思議な表札
  • 「気」が金を運んでくる
  • ビジネスは「気」を見る眼にかかっている
  • 笑う門には福が喜んでやってくる
  • 金を招クセと金が逃げるクセ
  • 「気」を変えてみると金運も大きく変わる
  • 「気の流れ」に乗るだけで金はどんどん貯まる

第2章 金持ち感覚を身につけなさい

  • 金持ちの金銭感覚を見習う
  • 金持ちになるための大切な条件とは
  • 小金に好かれるのが係長タイプ
  • 中金に好かれるのは部長タイプ
  • 大金に好かれるのは社長タイプ
  • 目標は大声で叫ぶといい
  • 部屋を広く使うと「気の流れ」がよくなる
  • 金は金を吸い寄せる
  • 子どもは親の金遣いを見ている
  • 金を貸すくらいなら、あげてしまうほうがいい
  • 他人に儲けさせると自分の金運も開かれる
  • 金はにぎやかなところが大好き
  • 福運の人の気を盗む「盗気法」
  • 見えっぱりは「金」に嫌われる

第3章 金運を招く「気」の必勝法

  • 「気」が教えるセールス学
  • 嫌な上司と「気」を合わす方法
  • 自分を変えれば相手も変わる
  • しゃべるより、しゃべらせなさい
  • 体に触りたがる人と「気」を合わせる
  • 金運のつく呼吸法
  • 精力をアップすれば金運もアップする
  • つばきを吐きすぎると気が衰えてしまう
  • おじきひとつが大きな金運を呼ぶ
  • 電話のおじきで「気」を伝える
  • あごを引いて話すだけで運が開ける
  • 「への字」の口では金に嫌われる
  • 唇をきちんと閉めれば損をしない
  • 金運を呼ぶ福耳になるために
  • 顔の緊張を解くと心が安まる
  • 早口の人は金を逃がす
  • 言葉づかいで運は開ける
  • 短期は損気
  • せっかちは一生の損
  • 上がらなくなればツキが回ってくる
  • ムラ気をなくせばビジネスもうまく進む
  • 戸や障子の開け閉めにも気をつけよ
  • 握るときには小指までしっかり使う
  • タバコの吸い方で性格がわかる
  • ノイローゼの原因を治せば「気」の流れがよくなる
  • ありのままの自分でいることが「得」になる
  • おさい銭をあげるときは自分のことを願うな
  • 自分にない「気」を補ってくれる人を大切にしろ
  • 良い「気」は福を呼び寄せる
  • 奥さんの愛想が金運につながる

第4章 気の流れ、金の流れを読む

  • 一流企業より三流企業で働くほうが金持ちになれる
  • 友人より知人をつくるのが金運を呼ぶコツ
  • 未知の情報は意外な人がもっている
  • 理想の人のマネをするのも大切だ
  • 自分のカンを信頼しなさい
  • 京セラ・稲盛和夫氏の発想に学べ
  • 達人の発想に学べ
  • 「気」を身につければアイデアも出る
  • 金は柔らかい頭の人が好き
  • 将来の下り坂を読める者が成功をつかむ
  • ツキのないときにジタバタするな
  • 背のびした生活は人生をダメにする
  • 不自然な投資は「気」に逆行する
  • 金に振り回されぬ眼をもて
  • はったりでは金は借りられない
  • 時間を活かすと金がついてくる
  • 気量は器量に通じる

第5章 観相術で金運を読め

  • 顔には5つのタイプがある
  • 目が語る体と性格
  • 鼻が語る体と性格
  • 唇が語る体と性格

終章 金と上手につき合いなさい

  • 「金は魔物」というのもまた事実である
  • 人生が楽しければ金は自然に入ってくる
  • 金に振り回されてはいけない
  • 少し足りないくらいでもちょうどいい


お電話でのご注文・お問合せ

◆ご注文◆

「道家道学院事務局」

(老子無為自然   ろ う し   む い し ぜ ん)

◆お問い合わせ◆

早島BOOKSHOP

<受付時間> 10:00~19:00

 

 


道家道学院受講生用ショップ

ログイン

書籍一覧

お買物合計3500円(税別)以上で送料無料

日めくりカレンダー「前向きに生きる31の言葉」

崑崙の湯

こんろん茶

美肌の恵み

早島BOOKSHOPメールマガジン

 

お電話でのご注文・お問合せ

 

◆ご注文◆

「道家道学院事務局」

(老子無為自然  ろうし  むいしぜん)

◆お問い合わせ◆

早島BOOKSHOP

<受付時間>10:00~19:00

メールでのお問い合わせ



©2000 Taoist Institute All rights reserved